ビーレジェンドプロテイン ベリベリベリー風味はベリーの酸味がいい!

最近僕のブログのアクセスがこの投稿みたいなプロテインレビューでも多くなってきていますが、僕のブログはプロテインメインではなく、ダイエットブログです。

僕は痩せてからは筋トレが趣味ですし、プロテインがダイエットにも効果的なため、紹介していますがここ最近はプロテインが強い(嬉しいやら悲しいやらですが・・・)。

さてさて、僕はこのビーレジェンドとマイプロテインをよく飲んでいますが、
ビーレジェンドは国内メーカであり、フレーバーもおいしいものが多いためお勧めです。

以前まで、種類がマイプロテインに比べて少なく感じていましたが、最近新製品を頻繁に出しているため種類も増えいろいろ選べるようになりました(マイプロテインのレパートリーを意識してのことか?)。しかも最近はいろんなメーカーとコラボしているのでエンタメチックで面白い。

そして今回飲んだプロテインいきまーーす!

ベリベリベリー風味です。1回でいいのに3回も繰り返すこのしつこさ!!大事なことは2回言うといいますが3回ですよ。

さっぱり系の中でもとても美味しいです!口いっぱいにベリーの風味が広がり、しかも心地いい酸味が効いています。
少し気に
なるところといえば、香料が少し強い気がします。飲んだ時はそこまで気になりませんでしたが、飲んだ後の口の中がとても香料感が強いのと、シェイカーについた匂いがすごい。

ビーレジェンド ベリベリベリー風味の基本情報

  • 価格:3100円
  • 内容量:1kg(1食29gなので34回分程度)
  • サンプルサイズ(1食分):198円
  • 7000円から送料無料
  • 1週間以内に到着しました
  • クレジットカード/代引き可

サンプルサイズもあるので味を試すこともできますが、このフレーバーはかなり美味しいため最初から1kg買ってもよさそうです。それでもまず試したい場合は、サンプルサイズをお試しください。

今回このレビューはサンプルサイズでやっています。

ビーレジェンド ベリベリベリー風味の成分

一食29g当たりの成分としては

  • エネルギー:112.5kcal
  • タンパク質:20.0g
  • 脂質:1.2g
  • 炭水化物:5.4g
  • アミノ酸スコア:100

一食分(29g)でタンパク質が20.0gで、タンパク質の含有率は69%くらいなので若干タンパク質が少ない気が僕はします(WPCなら70%以上は欲しいかな・・・)。

炭水化物は5.4gと、他の僕が飲んできたプロテインの中では多めなので、糖質制限中は特にあまりガブガブ飲めるものではないですが、それでも1日1回くらいはいいのではないでしょうか?

私の経験で炭水化物は、甘ったるい系(チョコレートやクリーム)よりもさっぱり系(パイナップルやりんご、ベリー)のプロテインに多く含まれていると感じます。(ちなみにチュッパチャップスもそんな感じでした。娘の食べているものを見て確認しました。)

このベリベリベリー味も、酸味が効いた超さっぱり系ですので糖質が多めに含まれているのだと思います。

アミノ酸スコアは食品に含まれている必須アミノ酸がどれくらい満たされているかの指標であり、高いほど筋肉をつけるのにいいとされています。100が最大で超えても100と表記されます。

1回のプロテイン量

1回のタンパク質摂取量は、1kgあたり0.5g~0.7g程度が適切で、
私の場合体重が74kgですので、
1回のタンパク質摂取量 = 74kg x [0.5g~0.7g] = 37g~52g
摂る必要があります。

このプロテインを飲む場合は、
ベリベリベリー風味一食分量:29g
ベリベリベリー風味一食分当たりのタンパク質量:20.0g
1回のプロテイン摂取量 = ( [37g~52g] x 29 )/ 20.0 = 54g~75g
程度飲む必要がありそうです。

さらにこの場合の炭水化物(糖質)摂取量は、
ベリベリベリー風味一食分当たりの炭水化物量:5.4g
1回の糖質摂取量 = ( [54g~75g] x 5.4) / 29 = 10g~14g
程度になります。
ん〜・・・糖質若干多めですね。糖質制限開始時(1日20gの時)は大きな糖質となるので、控えた方が良さそうです。

粉の色は普通の白です。

が、水に接している部分を見ると少し色がつきそうですね。

タンパク質当たりの価格

タンパク質当たりの価格も以下記載いたします。

内容量:1kg = 1000g
1食分のタンパク質量:20.0g
一食分の量:29g
1kgあたりのタンパク質 = ( 1000 x 20.0 ) / 29 = 690g

価格:3100円
タンパク質当たりの価格 = 3100 / 690 = 4.49[円/タンパク質]

タンパク質を主眼に置いて価格計算することで、そのプロテインがお得かどうかが調べることができます。
マンションとかを見るときの坪単価みたいなものと同じですかね。

ビーレジェンド ベリベリベリー風味の味

このベリベリベリー風味はシェイクすると、薄紫色になります。ミックスベリーイメージですね。

感想としては、
「ビーレジェンドプロテインの中では一番酸味が効いています。だけどちゃんと甘みもあってさっぱりしていて美味しいです!」

こういったミックスベリー系はゴールドジムでも飲んだことがありますが、どちらが美味しいか?と自分の中で比較しましたが。

どちらも同じくらい美味しい!です。

そしてどちらも同じくらい香料が強い気がします・・・。やっぱりそこはこのミックスベリー系は仕方ないのかもしれませんね。

香料に関しては僕は一時期客先の近くに香料工場がありまして、そこが超強烈な匂いを発しているんですね。そこの匂いを嗅ぐようになってから、製品に含まれる香料に敏感になってしまいまして、特にお菓子に含まれる香料は気になりますね。

食べられはするんですが、その工場の匂いを嗅いだ日だけは香料のきついものは食べられません。

と話は戻りますが、
このベリベリベリー風味はさっぱり系の中で問題なく美味しいです!!

さっぱり系の中では波動拳風味、ベリベリベリー風味、ぴちぴちハッピーチ風味が特におすすめですかね。(実はパイナップルもおすすめですがまだレビューしていません・・・今度やります!)

ビーレジェンドは本当に味のレベルが高いんですよね!何飲んでもマズイってことが無いし、国産なので安心ということもあります。

Copyright © 2018 30代サラリーマンのハイパフォーマンス食事・運動術 All Rights Reserved.

Source: 30代サラリーマンのハイパフォーマンス食事・運動術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする